NTK MECT2019
NTKの小型自動旋盤用工具「SSバイト」は発売30年を迎えました。多くのお客様に愛され、励まされ、進化を続けた30年。次の30年。切削工具メーカとして何ができるのか?モノづくりの現場にどのような価値を届けるのか?私たちはその価値へ向かいます。MECT2019から。
会場イベント

メカトロテックジャパン2019

MECHATRONICS TECHNOLOGY JAPAN2019
事前来場登録あり(MECT2019公式ホームページ)
メカトロテックジャパン2019

会場

ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)2号館(南)

ブースNo. 2D02(フロアMapを見る)

開催日

2019年10月23日(水)~10月26日(土)
時間 10:00~17:00
10月25日(金)は 18:00まで/最終日26日(土)は16:00まで

出展製品

Our Products

小物精密部品加工コーナー

ST4, Front Max, SPLASH OH2シリーズ, その他(トータルツーリング)

耐熱合金加工コーナー

旋削加工(BIDEMICS,ウィスカー,サイアロン)フライス加工(CERAMATIC、JRシリーズ)

ST4

ST4

ステンレス加工専用 PVDコート材種

The Front Max

The Front Max /フロント マックス

自動旋盤用 高切込み対応前挽き工具

CERAMATIC

CERAMATIC /セラマティック

セラミックによる「耐熱合金」「鋳物」超高速エンドミル加工

ST4

ステンレス加工専用 PVDコート材種

ST4

SUS304などステンレス材での長寿命加工を実現!

最高レベルの高Al含有被膜の採用により、従来被膜に対して硬度・耐酸化性とも大幅に向上。
高速加工や難削ステンレス加工時など、刃先温度上昇による摩耗進行を抑制することで長寿命加工を実現します。

www.ntkcuttingtools.com/jp/product/st4.html

The Front Max /フロント マックス

自動旋盤用 高切込み対応前挽き工具

he Front Max

MAX「5.0mm」切込み加工を1発で可能!

ハイレーキ且つシャープエッジの切れ刃形状により、高切込み加工時の切削抵抗を大幅に低減。
主軸負荷を最小限に抑えつつ、安定した切屑処理と良好な加工面を実現。

CERAMATIC /セラマティック

セラミックによる「耐熱合金」「鋳物」超高速エンドミル加工

CERAMATIC

セラミックが実現する圧倒的な高速加工!

従来超硬エンドミルでは不可能な「V600m/min」の加工を実現!
耐熱合金及び鋳鉄のエンドミル加工に革命を起こします。
鋳鉄加工も可能な 刃先強化型を新たにラインナップ。

加工実演

Special demonstration

会期中 "NTKオリジナル独楽" の加工を実演!
The Front Max は、従来工具では不可能であった高切込み加工を可能にします。
SUS304 前挽き最大5mmの1パス加工をぜひご自身の目でお確かめください!

使用機械:Cincom L20
シチズンマシナリー株式会社製 主軸台移動形CNC自動旋盤 <詳細はこちら>

※会場での実演はWORK-01を予定しています。

work01
work02

会場:2号館(南)No. 2D02

Floor : Hall 2 (South) No. 2D02

Floor Map

ポートメッセなごや
(名古屋市国際展示場)

〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2

メールマガジン

NTKより最新のニュースレターを送付いたします。ご登録はこちらから

お問い合わせ

日本特殊陶業株式会社 機械工具事業部