CVDコーテッド超硬合金 CP1・CP7

CVDコーテッド超硬合金 詳細な情報はこちら PDF

用途

普通鋳鉄、ダクタイル鋳鉄、鋼の一般旋削・溝入れ加工。

材料

高強度な超硬合金を母材とし、表面に化学蒸着(CVD)法によりコーティングを施したもので、耐摩耗性、密着性、耐チッピング性を向上させた工具材料です。

特徴

CP1は鋳鉄、ダクタイル鋳鉄の高速加工に適しています。
CP7は鋼の粗、中仕上げ加工用です。

Get Adobe Reader

PDFをご覧いただくにはAdobe Readerが必要となります。
ご覧になれない時は、こちらからダウンロードページへお進みください。

  • やってみよう♪ニットクの挑戦を。
  • カタログアプリ
  • NGK NTK 日本特殊陶業株式会社
  • NGKスパークプラグ プラグスタジオ

お問い合わせ 加工のお困りごとを解決!テクニカルインフォメーションセンターへ お得な情報を配信中!メルマガ登録へ