樹脂加工ソリューション小物部品旋削加工用 | Y軸ホルダ + KM1

樹脂加工における新しい切屑処理提案

樹脂加工ソリューション 安定加工の実現

Y軸ホルダによる切屑処理改善
KM1による良質な加工面

性能

  • Y軸からのアプローチにより、切屑トラブルを解消します
  • 鏡面研磨された微粒子超硬により、良好な加工面を実現します

適用アプリケーション

樹脂材料(PEEK / PTFE等)の自動旋盤加工(クシ刃タイプ)

前挽き(ISO) /  後挽き /  溝入れ /  突切り /  ねじ切り /  内径 

Y軸ホルダ + KM1

加工条件

表を横にスクロール →

材質 被削材 加工方法 工程 切削速度 (m/min) 送り (mm/rev) 切込み (mm) DRY エアー
KM1 樹脂 PEEK, PTFE, etc 旋削 粗 仕上 50 - 150 0.05 - 0.10 0.5 - 3.0

切屑処理性能

図を横にスクロール →

[ 切削条件 ]
被削材:PEEK(φ10) vc=80m/min f=0.05mm/rev ap=1.00mm

NTK超硬の加工性能

微粒子超硬 + 鏡面研磨による優れた刃立ち性と耐溶着性により、良好な加工面品位が得られます。

加工事例

医療インプラント
被削材
PEEK
切削速度
(m/min)
100
送り
(mm/rev)
0.06
切込み
(mm)
2.50
クーラント
NTK:エアー 他社:DRY
KM1 VCGT11T302H
ノンブレーカ

80個 / コーナー

超硬 VCGT11T302 モールドブレーカ

40個 / コーナー

自動車部品
被削材
PEEK(ガラス繊維入)
切削速度
 (m/min)
NTK:120 他社:40
送り
 (mm/rev)
NTK:0.08 他社:0.05
切込み
(mm)
0.25
クーラント
NTK:エアー 他社:DRY
KM1 DCGT11T302H
ノンブレーカ

3個 / コーナー

PVD超硬 VNMG160408 モールドブレーカ

1個 / コーナー

ラインナップ

スタンダードホルダ □7/8/10/12/16/20
※□10~オイルホール設定有
Y軸ホルダ+オイルホール □12/16
内径 最小加工径 φ1~
※φ2.2~オイルホール設定有

ISO インサート ラインナップ

表を横にスクロール →

形状 品番コード 品名 コーナR 材質 寸法(mm) 備考
KM1 内接円 厚さ
5556196 CCGW 060200 H 0.03 6.35 2.38
5556204 060201 H 0.1
5556212 060202 H 0.2
5556220 09T300 H 0.03 9.525 3.97
5556246 09T301 H 0.1
5556253 09T302 H 0.2
5556139 DCGW 070200 H 0.03 6.35 2.38
5556147 070201 H 0.1
5556154 070202 H 0.2
5556162 11T300 H 0.03 9.525 3.97
5556170 11T301 H 0.1
5556188 11T302 H 0.2
5556295 TFD 07FR05 H 0.05 6.35 2.38 ワイパー付
5556303 TFD 11FR05 H 0.05 9.525 3.97
5556261 VCGW 110300 H 0.03 6.35 3.18
5556279 110301 H 0.1
5556287 110302 H 0.2

TFD型の特長

※ TFD型のチップ形状はDCGT型と同じです。
※ TFD型は、ホルダにセットした状態で0.3㎜のストレート(さらい刃)が付く設計になっており、ワーク面粗さの向上及び高送りが可能なタイプです。
※ TFD型は、切れ刃角が93°のホルダ(SDJC-N、SDJC-N-F、SDJC、CH-SDUC、Y-SDJC、Y-SDJC-OH)に装着可能です。