S-MILLエンドミル加工用| CNC自動旋盤

切れ味と自動旋盤での使いやすさを追求したNTKオリジナル形状

ビビリやすい小径ワーク加工に最適

切れ味を追求した形状により、剛性の弱い小径ワーク加工に特化

紹介動画

特長

  • 切れ味を追求したNTKオリジナル形状
  • ビビりやすい小径ワーク加工でも安定した加工を実現

適用アプリケーション

CNC自動旋盤 エンドミル加工

加工条件

表を横にスクロール →

加工面比較

図を横にスクロール →

[ 切削条件 ]
被削材:SUS304 Φ16.0 ap=3.0㎜ ae=1.2㎜ S = 3,000rpm F = 300㎜/min
[ 使用工具 ]
Φ6.0 2枚刃

加工事例

φ6×2枚刃 Dカット
被削材:
SUS416F
回転数:
3,200rp m/min
送り:
140 mm/min
切込み:
0.6 mm
切削油:
WET
S-MILL

12,000個/コーナ+α

他社ソリッドエンドミル

10,000個/コーナ

現行品は寿命数まで加工すると加工面が曇ってくるが、S-MILLは曇り問題なく寿命延長を実現。

φ6×2枚刃 φ10→対辺8の六角材加工
被削材:
S45C
回転数:
2,600rp m/min
送り:
480 mm/min
切込み:
1.0 mm
切削油:
WET
S-MILL

70個/コーナ+α

他社ソリッドエンドミル

50個/コーナ

切れ味に優れるS-MILLは、現行品よりも加工音小さくバリの発生抑制し、寿命延長実現。

ラインナップ

カタログを見る

ラインナップは製品カタログにてご確認ください